So-net無料ブログ作成
検索選択

『めだかボックス』と今週のSHTとかとか。

090511_010558_ed.jpg
そいや、土曜は帰りに新宿書店にぽにさんに付き合ってもらって、寄って早売りジャンプを買って帰ってきたんだった。
で、件の西尾維新原作の『めだかボックス』がいよいよ新連載ですよ。
作画の人の前の連載とかもおねーちゃんがエロくて好きだったけど(笑)っつーか、この人が前に出してた『MAJOR』のエロ同人とか一冊だけ持ってるので(笑)密かにそっちの印象ばっかりが今だに強くてすみません(汗)。w

まぁ、読み切り載ったの読んだ時点で連載来るのはわかってたので、特に驚きもしないんだけど(『アイシル』の時とかもだけど、たまに明らかに連載になりそうってのあるよね…)、一話目の見開き扉カラー見て、「あ、アニメ化しそう…」とまで思ってみてしまったんだが(笑)…人によってはまた叩かれそうな気もしなくはない。
でも、思ったんだもん。
んで、連載一話目だけど、俺はどうもこのての連載前読み切りは、大概読み切りの方が好きらしい(汗)。
そういう印象を持つことが多い。
何でかなぁ?
で、これも読み切りの方が西尾維新くさくて好きだった。
何か、また小畑健と組んで描いたやつとか読みたい(笑)。
それくらい、ある種の西尾維新毒が抜けてる気がしてみたけど、連載なので「だからこれはだめ!」という意味じゃないんだよなぁ。
偏屈ですみません。ww
前述の通り絵は好きなので、あんまジャンプっぽくない?気もしないではないけど、そんなことはどうでもいいや…今後を楽しみにしつつ、単行本を買わせるくらいの何かを見せ付けて欲しいなぁとか、完全に読者であることが前提での上から目線(笑)で思ってみてます。
もう、この辺での俺は描く側では決してないよね…(汗)。ww
でも、描き手です面ではこんなこと死んでも言えん(笑)。
若気の至りだった過去はいざ知らず。orz(笑)
とかな感じ。
こういう『ニオイ』をはっせられるのは非常に大事なんだけど、狙って出せるかボケー!!ってちゃぶ台ひっくり返したくなるので、でも憧れるのはやめずにはいられなかったりしてみるわけだ。ww
とか。
でもまぁ、嫌いじゃないしね!ツンデレおっぱい!(笑)
大事大事。


『ワンピ』は映画の新作の情報が載ってて、それの尾田っち描き下ろしの麦わら海賊団のコスが素敵で、脳汁が出た。
本編は、『インペルダウン』編の伏線が、底引き網を引き上げるみたいな勢いで回収されてる感じがたまらなく燃えてみた。
分かっててもテンション上がる。
だって、『アラバスタ編』とかも大好きだったから!!(叫)

『鰤チ』は…ここの説明にたどり着くのに何年かかったんだろう?とか思ったよ…。
老い・孤独・犠牲・虚無・絶望・破壊・陶酔・狂気・強欲・憤怒かぁ。なるほど。
でも、かかりすぎじゃね?
でも、これが味だしなぁ。
でも、あのじい様の十刃の解放状態のナリって、何かどっかで見たことあるような感じがする…。
何だろう?(汗)

『バクマン』は相変わらず何か先に波乱があるんじゃね?感がある気がして読んでみてる。
ハラハラする。何か。ww
順調でもそうでなくても(笑)。

『アイシル』は、久々に高見出て来て、「ああ、この感じ、凄く『アイシル』っぽくて好きだ」とか思った。w
最近、めっきりアレだったしね(汗)。
コミックスでまとめて読むと流石、面白いんだけど、前ほどのワクワクはすみません、何かないです。
これ、日本が勝っちゃうのかなぁ…(汗)。



さて、で、今週の『シンケンジャー』。
今回はガールズ回でしたな。
ピンクと黄色の組み合わせで、脳内では『ガールズ・イン・トラブル・デカレンジャー』が再生されてたのは内緒の秘密(笑)。
でも、母の日合わせで、そっちにも被りつつな感じで流石よく出来てた気がする。
製作の方に変化があったとかな話も気にならんくらい。
個々のキャラもかなり立ってきてるよね。
ことは可愛いよことは。
ショートパンツ+ニーソな戦隊ヒロイン万歳!
てか、キャラがことはの役の子を更に可愛く見せてる気がする。
ウメコや長澤奈央ちゃんにはまだまだ敵わないが。ww
んで、戦闘の時に流れる曲が、あれってのがたまらなかった!燃え過ぎる。w
なんでカラオケに入ってねぇんだー!!!(叫)
あと、子泣き爺みたいな能力に対しての流之介の発想には参った(笑)。
話的にフィニッシュまで女子二人でやんのにはあれは、流之介GJっしょwwっつーか、美味し過ぎる。
とかで、毎回楽しませてくれる。

『ディケイド』は、遂に『カブト』の世界か…。
って、おばあちゃんキタ━━━(゜∀゜)━━━!!ww
設定的に、チートなwクロックアップ(でも『カブト』でのそれは面白いと思ってたしありなんだけど)戦闘の対処を、空我でのペガサスフォームの超感覚とか、555のアクセルフォームとか使った工夫は、過去作品のファンとしてはたまらんかった。
俺、アクセルフォーム大好きなんだよなぁ。
本編はオチまで見ないと感想とかはねぇかな。
あと、ディエンドがだんだん馬鹿に見えてきた(汗)。
三枚目の道化にすら。
あと、折角の『カブト』編なのに、地獄兄弟は…兄ィの出番はないのかぁ!!?
「…今、俺をわらったな?」
まぁ、面を拝みたいなら松潤ドラマに出てるからそっち見ろってか。ww
てか、あれ?…『カブト』編終わったら、もうあとは『響鬼』さんの世界だけなんだっけ?(汗)
はえぇ!!
もうそんななんのかぁ…。




おまけ。
とら通販で、冬コミで出てたらしい?『銀英伝』の同人誌っつーか問題集?(笑)買ってみた。
やっべ、さっぱりわかんねぇ(汗)。
もとやまやボスターさんや、平さんだったらかなりの正当率とか出すんだろうか…?ww
あと、『ヘタリア』はサッパリなんだが、ハンガリーのエロのが何か当たりっぽくて(個人的にヒットという意味で)嬉しかったりしてみた。
ああ、『アマガミ』同人誌も少し購入したですよ。
何かもう俺、ごめんなさいって思っちゃった(汗)。ww
やばい。
俺はああいう風には描けないのは明らかに負け組だよなー…。orz
描ける範囲内で懸命には描いてみてるつもりだけど。
…頑張ります。
とりあえず、ぽにさんやしぐなる君は買ってやろう。うむ。
ようこそ『どMでヘタレな変態紳士』の園へ!(笑)
でも、まじでかもさん声(エウレカないしは椿の声)で罵られるという驚異の新鮮体験は、どMならずともクセになるんだって!あれ!ww
マジすごいよ。



とかとか。
nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 1

ヘタリア 画像

もう見ました、面白いですね
by ヘタリア 画像 (2010-11-09 17:11) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。